2つの導子(体に直接付ける電極)から異なる周波数の低周波電流を流し、

体内で交差(干渉)させ、患部にその周波数の差に相当する低い干渉電流を発生させて、

その刺激を利用する治療器です。

筋肉を収縮、拡張させ、そのポンピング作用により筋肉をほぐし、

血流を促進させて、痛み物質の除去を図ります。

干渉波は体内で発生するため、痛みはなく、もまれているような感覚です

干渉波治療器

空気圧によって下肢(足)全体のマッサージを行う機械です。

空気圧によるポンプ効果で血行が促進され、血液を心臓に返す手助けになります。

また、圧力センサがついていますので、

一定の加圧でマッサージを行うことができます。

足のむくみ・静脈瘤・足の疲労や冷え性の方におすすめです

メドマー